料理教室「food+」

2015年6月29日カテゴリ:パン


先週末は、矢田智香子さんのお料理教室「food+」へ。
写真で見るお料理の雰囲気がとても好きでいつか参加したいと思っていました。
キャンセル待ちのところに有難いことに組み込んで頂きわくわくドキドキ、、
楽しく美味しい時間を過ごせました。

6月のテーマ 「しとしと雨ふりの日には、ビストロなお皿がよく似合う。」

テーマ通りにその日はぴったり一日中雨降りだし、なんだかかっこいい!

調理に夢中なため途中経過の画は、アスパラ焼いてる写真だけ…なのがそれもうまく取り込めず( ;∀;)
何はともあれ、されどアスパラ!スカスカにならない美味しいアスパラの焼き方をマスターできたので 
これからはアスパラをいい感じにお皿に添えることができそう。

そんなこんなでチームに分かれて作業してたらあっという間に盛り付けです。
この盛り付けの時間も楽しみにしていた一つ。
アンティークのお皿や、作家さんのお皿が沢山並べられ、その中から自分の好みのものを選びます。

IMG_9231

私のお皿はこんな感じです。
・プーレ オ ヴィネーグル(鶏のトマトビネガー煮)
・焼きアスパラガス + デュカ
・シトラスコンフィ入りキャロットラペ
・ウフ・マヨネーズ

実は前日の我が家の夕食はチキンのトマト煮でした。
なので、、家のトマトにがなんだかしっくりこない理由がすごーくよくわかりました( ;∀;)
パンはちゃんと作るんですけどね、笑。料理も丁寧さに尽きます。

アスパラガスに振りかけたデュカは、ナッツたっぷりのスパイス塩。
このデュカ、早く作ってフォカッチャに使いたいな。
先生のレシピ、パンに使ったら美味しそう!って思うものが沢山なのです。
イングリッシュマフィンメニューに使ってる「シトラスきんとん」も先生からのレシピ。

キャロットラぺはいままで食べたキャロットラペのなかで一番美味しいかったです。
爽やかの一言!美味しすぎたので早速再現しました(ちょっと手抜きで、笑)
シトラスコンフィを作るのが少し手間だったので、紅甘夏のジャムを絡めて熟したすももをポンっと。
全くえぐみのない甘夏ジャムなので、すごく良くできました。

ウフ・マヨネーズの手作りマヨネーズはもはやソースみたいな上品さ!
これはサンドイッチの会を催したくなるようなマヨネーズでした。
サンドイッチはマヨネーズで決まる!って人もいますよね(確か)。

誰かをおもてなししたくなるようなプレート!

IMG_9232

メロンとモッツァレラの前菜。
この6月はお教室の5周年記念の月とのことで、こんな素敵な一皿も頂きました。

IMG_9233

デザートは、ムース オ ショコラ
チェリーたっぷりの甘くておいしい一皿でした。

IMG_9237

そして5周年記念のプレゼントは一人一人に違うレシピのプレゼント…という
初参加の私まで感動してしまう先生の心遣いでした。
日々の心がけになるような言葉が沢山詰まった箱、
ありがとうございました。

お腹いっぱい食べて飲んで、、と話していたら、お隣の席の方が友達の友達だったりで
変に盛り上がってしまったり、自分の足で出向くといい出会いがあるものです。

秋の教室がまた楽しみ。

・・・ここからは少しお知らせです

前回のブログでお知らせしました、7月8日水曜日のパン教室はまだお席ございます。
平日の皆様お忙しい時間での開催ですが、パン作り初めてみたいな。
という方お気軽にお問合せ下さい。

シナモンロールとコッペパン
(ランチで焼きたてシナモンロール、コッペパンをお召し上がり頂きます。コッペパンでは
 サンドイッチを作ります。)
珈琲・サラダ・デザート・お土産スコーン

料金 ¥3,500

mailaddress → yokkonopan@gmail.com

どうぞよろしくお願いします☺


« »